学習塾経営の原理原則 | 生徒集客や売上増加を成功したいあなたへ。
学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー セミナー動画学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー シークレットマネジメントレポートのご案内学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー  集客成功12の法則 無料メールセミナーのご案内学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー  コンサルティング実績学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー  コンサルティング料金_お申込
 
 
 ■学習塾経営 集客成功のカギは「3つの要素を組み入れる」にある!
 
 

 4月からの消費税改定による対応もすでに開始されていることで

 しょう。新年度や春期講習での提案面談も本格化し、そこで次年度

 の料金変更を直接お伝えしている塾も多いことでしょう。

 

 

 弊社のクライアント様も同様に対応を開始していますが、面談前に

 前もって料金改定のご連絡をしているため、面談が開始されている

 ところでは大きな混乱はないようです。

 

 

 ただ、市場動向は厳しくなるだろうことも予想できます。

 消費税変更により、直接生活にどのような影響を受けるのか

 まだ不明確なところもあり、もう少しその影響が分かるまで

 通塾タイミングを後ろにずらす顧客もいるためです。

 

 

 顧客からすれば、

 「消費税が上がることはもう決まっていること。テレビ番組や

 新聞でもいろいろ専門家が意見を言っているけれど、実際

 どうなるかはまだわからない…」、おそらくこういった気持ちを

 抱いている方は多いのではないかと考えています。

 

 

 こうした顧客心理が行動を鈍らせ、腰を重くさせます。

 そのような厳しい市場環境の変化の中で、どうやってお問い合わせ

 へつなげていくか、創意工夫と知恵の結集が求められています。

 

 

 

 

 1つのキーポイントは「通塾期待の更なる訴求」にあると考えて

 います。

 腰の重い顧客をどうやってこちら側に振り向かせるか、

 動いて頂くか、そのためにはやはり「期待」を抱かせなければ

 ならない、そう思います。

 

 

 

 

 弊社のクライアント様とコンサルティングをさせて頂いている中で、

 このキーポイントを徹底して高めていくこと、工夫していくこと、

 そのために出来ることは何かを徹底して考えていくようにして

 います。

 

 

 今、クライアント様と春期講習チラシコンサルティングをして

 いますが、この内容でも同様に「期待感の醸成」を意識した

 チラシ校正を練りに練っています。

 

 

 

 

 チラシの「期待感の醸成」のために何をすべきか、その3つのヒント

 を以下に記入致します。

 

 

 それは、

 ─────────────────────────────────

 「教室の見える化」「信ぴょう性のさらなる強化」

 「入塾後の成長イメージが具体的に描ける」

 ─────────────────────────────────

 

 

 あなたは上記3つのヒントから、どんなチラシ内容を組み入れる

 べきかイメージできますでしょうか?

 

 

 おそらくこのメルマガ読者のあなたであれば、

 「あれを組み入れよう」「こういったテキストを入れよう」等、

 様々なアイディアが出ていることでしょう。

 

 

 そのアイディアを是非大事にしてください。

 そしてそのアイディアが正しいのかどうか、いろいろな人に意見を

 求めてみてください。

 

 

 チラシ校了まであまり時間がないという方もいるかもしれませんが、

 1人でも、2人でも、あなたの塾のチラシで心を動かされたという

 顧客を創造するために、ギリギリまで考えに考えてください。

 

 

 

 

 ■「教室の見える化」

 ─────────────────────────────────
  

 中身の見えない塾、閉鎖的な塾に対して、顧客は期待感を抱くこと

 ができません。どんなチラシ内容にすれば、「教室の見える化」に

 つがなるのか、それを徹底して考えましょう。

 

 

 

 ■「信ぴょう性のさらなる強化」

 ─────────────────────────────────

 

 いくら期待感を醸成できても、それが信ぴょう性あるものと

 判断できなければ、顧客行動につながりません。

 ここで言うのは『さらなる』強化です。

 

 

 これまでも信ぴょう性を高めようといろいろ工夫してきたでしょう。

 それで良しとせず、『さらなる』強化のためにどんな工夫ができる

 のかを考えてください。

 

 

 

 ■「入塾後の成長イメージが具体的に描ける」

 ─────────────────────────────────
 

 最終的に顧客が動くのは、その塾に対して

 「ここなら悩みを解決してくれるかもしれない」

 「ここなら目標を達成させてくれるかもしれない」、

 そうした心理がもとになっています。

 

 

 だからこそ「入塾後の成長イメージが具体的に描ける」ことが重要

 でありそのためにどんなチラシ内容にすべきかを徹底して考えてください。

 

 

 

 

 3つのヒントはお伝えしました。

 それをどう具現化するのか、もし悩んでいるようでしたら、

 一度ご相談くださいませ。

 

 

 

 

 あなたの塾ではいかがでしょうか。

 もっと詳細を聞きたいという方は、一度お気軽にお問い合わせ

 くださいませ。あなたからのご相談、心よりお待ちしております。

 

 

 

 ■HPトップへ戻る    ■ブログトップへ戻る

 
 

 

 

 

学習塾経営の原理原則 | 生徒集客や売上増加を成功したいあなたへ。
 

学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー コンサルティング料金_お申込

 
学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー お電話でのお問い合わせ  学習塾経営 集客加速術コンサルタント クローバー 初回無料ご相談フォーム
 

   〈会社HP〉 〈特定商取引法に基づく表記〉 〈無料メールセミナー〉 〈コンサル実績〉 〈教室体力〉 〈著書紹介〉 〈ブログ〉 〈SEO対策〉

 

                    ※ご不明な点やご質問はgakushujuku-konsaru@hotmail.co.jp まで、メールにてお問い合わせ下さい。

 

Copyright clover-consultant.jp All rights reserved

 

 

inserted by FC2 system

inserted by FC2 system